1. ホーム
  2. 育児短時間勤務制度

育児短時間勤務制度キャリア支援

【制度概要】

育児短時間勤務制度とは3歳未満の子を養育する職員が、子を養育する為に申し出た場合、1日の所定労働時間を平日6時間とする制度

【勤務形態】

平日勤務時間
(1)始業8時00分〜終業15時00分 (2)始業8時30分〜終業15時30分
(3)始業9時00分〜終業16時00分 (4)始業9時30分〜終業16時30分
(5)始業9時50分〜終業16時50分

【対象者】

3歳未満の子を養育する職員
ただし、「継続雇用期間が6か月未満の職員」又は「1週間の所定労働日数が2日以下の職員」は対象になりません

【手続】

1か月前までに人事課に「短時間勤務申出書」を提出

【給与・賞与】

勤務時間数に応じて支給

【定期昇給】

通常勤務としての扱い

【年休】

通常勤務としての扱い